夢のかけら

ジグソーパズルが趣味なんです



私の趣味のひとつに、ジグソーパズルがあります。
最近ではパソコンやケータイのアプリなどでジグソーパズルが楽しめますが、
私はどうしても、ピースを手で持って、当て嵌めて行くという作業が好きで、
アナログな普通のジグソーパズルばかりやっています。

同じものを何度も組んでは崩し、崩しては組むので、
一年で10000ピースは組んでいると思います。
先日、家族でよく行くショッピングモールの、雑貨店だった場所がパズル屋さんに
なっていて、驚きました。

壁の高いところには、組んだパズルがびっしり飾ってあったのですが、
その中に自分が持っているパズルが五つもあって、自分がどれほどパズル好きか
改めて分かり、少し苦笑してしまいました。

家の中には、壁、ドアなど六ヶ所にパズルが飾ってあります。
先日、とあるパズル会社から新しいパズルのカタログが送られて来たのを
父が興味を持ったので貸してみると、とあるページに付箋がつけられて返って来て、
「これを買いたい」との事。
話すと、父も昔よくパズルをやったそうで、懐かしくなったようでした。

ちょうど父の日も近かったので、私は父の気に入ったという富士山の写真の1000ピースの
パズルを、フレームと一緒にプレゼントしました。

かなり難しそうなパズルですが、地道に楽しんでいるようです。
今度は母にもパズルを勧めてみようかな、なんて思っています。

熱暴走したパソコンの運命は!?



パソコンは機械の中でも特に高性能ですので、パソコン自体が物凄く熱くなります。
パソコンは、年々進化していってますが、
肝心の熱に対しては非常に弱いのは皆さんもご存知だと思います。

そうです、夏場に起こりやすい
パソコンの熱暴走は、非常に厄介なのです。

パソコンの寿命として、HDDは2年から3年程度で故障してしまいます。
しかし、パソコン本体は10年程は持ちます。
ですが、その前にホコリなどが送風ファンに溜まり、パソコンの頭脳であるCPUが
オーバーヒートしてしまうのです。
それが熱暴走です。

この熱暴走は、送風ファンの掃除をする事で解決する場合があります。
タイムリーに2013年の夏、私のノートパソコンが熱暴走しました。
もちろんその後、必死になって送風ファンのホコリなどを
掃除機で吸い取ったのですが…ダメでした。
次にパソコン専用の追加送風ファンも付けてみました。これもダメでした。

では最後に一番の原因である、
部屋の気温を改善!電気代増加を覚悟でクーラーを使用。
部屋の中を春や秋程度の気温にしてみました。
ですが…治らず。一応、通常のブラウザ程度であれば電源落ちがなくなりました。
しかし、重い作業をするとすぐに落ちます。

ホコリを吸い取ってもダメという事は、送風ファンが故障しているのでしょう。

でも、ちゃんと回ってるんですけどね…。何が原因なのかは不明です。
皆さんも、熱暴走にお気をつけくださいね。